男の脱毛もレーザーの時代?男性向け脱毛の仕組みを学ぼう!

admin
2019年9月29日

脱毛処理は女性だけのものではない

脱毛処理は産毛や脇毛の脱毛など、女性が利用するイメージがあります。現在でも脱毛処理を行っている人の多くは女性ですが、男性がエステサロンや美容外科などで脱毛処理を受ける件数は増加傾向にあります。価値観の多様化やスキンケアの重要性が広く知れ渡ったことなどが大きな理由です。男性の場合、ひげの脱毛処理が多くの割合を占めていますが、これは毎日のひげ剃りが非常に面倒なためです。ひげは体毛のなかでもくせ毛になりやすいので、かみそりや電気シェーバーでは綺麗に剃ることが困難です。また、頻繁にひげ剃りを行うことで肌が傷みやすく、俗にかみそり負けと称される肌荒れに見舞われることもあります。そのため、肌への負担を減らす意味でも男性のひげ脱毛は増加しているのです。

レーザー脱毛はひげ脱毛にも効果的だが注意も必要

レーザー脱毛の利点は毛根を焼き潰すことです。これによって二度と体毛が生えることは無いので、ひげ剃りの手間から解放されたい男性には最適な方法と言えます。その一方でレーザー脱毛は毛根ひとつひとつにレーザーを照射して毛根を焼き潰す作業を繰り返すことから時間がかかる欠点があります。また、ひげは太さや固さがまちまちなので、レーザーの出力も細かい調整が必要です。レーザー脱毛は綺麗な仕上がりを期待できる反面、医療機関だけで行っている処理なので利用できる施設が少ないのも注意すべきポイントです。速やかにレーザー脱毛を受けるには、美容外科などの医療機関に問い合わせて脱毛処理の予約手続きを行う必要があります。

医療行為としての脱毛なので費用は高額ではありますが、医療レーザー脱毛なら永久的に脱毛をすることができます。